東京国際ビジネスカレッジ公式ウェブサイト

学校説明会・資料請求

2018年7月4日水曜日

受験は目前!実り多き「難関大学進学セミナー」実施


628日に法政大学、青山学院大学、中央大学、愛媛大学4校にご来校いただき、「難関大学進学セミナー」を開催しました。


去年同様に、セミナー形式でおこなわれ、難関大学進学コース全員が4校すべての説明を真剣に聞くことができました。

法政大学
青山学院大学
中央大学
愛媛大学

このセミナーには、憧れの志望校を具体的な目標として意識させ、学習に取り組む意識を変える目的、希望進路未決定者は大学の説明を聞くことで、学びたい分野や進学したい大学を早期に決定させる目的があります。
今回ご来校いただいた4校は、学生からも非常に人気のある東京近郊の私立大学地方の国立大学です。
大学で勉強できる専門科目や大学の特徴などはもちろん、受験情報など興味深いお話を伺うことができました。

まったく環境の異なる大学の説明を聞けたことで、学生の視野も随分と広がったようです。熱心に説明を聞き、各大学の先生方には学生の質問に大変丁寧にご応対いただき、有意義な時間を過ごすことができました。

大いに刺激を受け、「大学合格」に向けた決意がさらにかたいものになったようです。
勝負の夏を目前に、今が頑張りどき!!

国際貿易コース2年生対象イベント さいたま造幣局・スーパーアリーナ見学




201872日(月)
太陽燦燦の中、国際貿易コース2年生を対象に

さいたま造幣局・スーパーアリーナ見学

半日イベントを実施しました。


☆目   的☆彡
金融機関見学し、日本硬貨の造幣過程を見学し、
 プルーフ硬貨の製造過程などについて学びます。

東京オリンピックでバスケットボールのメイン会場と
なっているさいたまスーパーアリーナの見学を通して、
なぜ日本で一番イベント稼働率が高いのか体感する。


初めに「さいたま新都心駅」に集合しました。
2010年に開通された「さいたま新都心駅」は今まで学生達がイメージしていた地方都市のイメージと違うことを体感しました。




さいたま新都心駅から10分ほど歩き「造幣局」埼玉支局で見学です。
造幣局では、初めにビデオ学習を通して貨幣の歴史や造幣局の事業紹介を学びました。
その後工場見学では、職人たちが一つ一つ丁寧に手間をかけ作られているプルーフ硬貨の製造過程を見ることができ、学生たちは繊細な技に感動を受けました。









博物館ではビデオ学習や工場見学で見た造幣局で製造される実物の硬貨やメダル・勲章が飾ってあり、より日本の硬貨の製造技術の高さを実感しました。
そして外国の通貨を日本で受注生産しているという事実にとても驚きを感じました。








造幣局埼玉支局の見学を終え、さいたまスーパーアリーナ見学をしました。
なぜさいたまスーパーアリーナが日本で一番稼働率が高いかを実際に目で見て、そして体で感じることができました。


2018年7月3日火曜日


Management & Business English course2年生

B to B ビジネス展示会を見学しました!

620日、第20回ブライダル産業フェア&国際ホテル旅館フェア2018を見学しました。

 


BtoB展示会ですが、就職を考えている学生ということで、入場させていただきました。
ブライダル関係の展示会とあって、女子学生の関心がとても高かったです。色々なブースの方と話し、日本のブライダルビジネスについて学んでいました。自分の国の結婚式との違いを実感できたと思います。

The senior year students from Management & Business English course went on the field trip to Bridal and International Hotel Industry Fair. As we predicted, female students were particularly enthusiastic about the event. Students were given the opportunities to visit booths to learn about Japanese bridal business as well as the difference in wedding customs between Japan and their own country.

 
 

 

 

ブライダルブースを見学後、国際ホテル旅館フェア主催の講演会に参加しました。

テーマは「宿泊業務の機械化・自動化とホスピタリティ「業務効率化」の誤解」

ホテル志望の多い本コースの学生にとって、とても参考になるお話でした。セミナーはホテル・旅館経営者を対象をしており、学生たちにとっては一段高い視座が必要な内容でしたが、オートメーション化が進むことが理解できたと思います。大切なのは、鳥の目、虫の目、魚の目を持つこと、そして、オートメーション化が進んでも、サービスの質は低下しないというお話を伺い、参考になったと思います。

Students also attended the lecture, "Hospitality and automation in hotel industry - the misconceptions about work efficiency." It seemed to have inspired those who are hoping to get a job in hotel industry.
最後に講師のハウステンボス・技術センター株式会社の岩爪猛さんと一緒に写真を撮っていただきました。

 

 

男子学生はブライダルコーナーには興味がなかったようですが、このようなBtoB展示会があり、ホテル業界のトレンドも伺うことができ、視野を広げる良いチャンスになってと思います。

2018年6月21日木曜日

大盛況!メイク講座開催

620日(水)外部からプロのメイク講師をお招きし、
国際貿易コースとManagement & Business English course 
2年生の学生者を対象に就職活動のためのメイク講座を行いました。

目的は就職活動で周囲にフレッシュで清潔感溢れる印象を与えるためのメイク法を学び、面接で第一印象をよくすることです!


普段している化粧と就職活動のメイクは何が違うのか?
化粧品は持っているが使い方が分からない。
お店の人に勧められて買った化粧品だけど、
果たして自分に合っているのだろうか?
母国でメイクをしたことがない。
やり方が分からない。
肌トラブルに悩んでいる。
正しいスキンケアの仕方を知りたい。

そんな学生達の要望に応え、
今回プロのメイク講師に基本的なスキンケアの仕方、
就職活動で第一印象をよくする
メイクの仕方、化粧品の選び方などを教えていただきました。


メイクをしたことない学生たちは、
正しいスキンケアの仕方や
フルメイクの仕方を学ぶことができました。
普段なんとなくメイクをしている学生たちは、
自分が普段しているメイク方法との違いに気づき
新知識を身に着けることができました。
また、普段使っている化粧品を持参し、
プロのメイク講師に自分に合っているか確認をしたり、
自分の肌色にあったファンデーションや口紅などの色を選んでもらいました。


参加した学生は積極的に質問し、とても真剣にメモを取りました。
TPOに合った「色選び」と「つけ方」を学びことができ、
有意義な時間を過ごすことができました。


本日学んだメイク法をぜひ今後の就職活動に繋げていってほしいです。

1年生スーツセミナー開催@コナカザフラッグ

6月20日(水)生憎の雨の中でしたが、
Management & Business English course 1年生のための
スーツセミナーが開催されました。

We had the Suit Seminar for the students
in Management & Business English course.

今後、日本での就職活動が本格的に始まる前に、
スーツの種類やその着こなしをしっかり学ぶことで自信をつける!
というのがこのイベントの主旨です。

Knowing the basic rules of choosing a suit is a must for job hunting in Japan.
The seminar can help students build confidence at job interviews.

ザ・ビジネスマンの街、新橋に集合し、
会場であるKONAKA THE FLAGへ!

We met up in Shimbashi, "Businessmen's sacred place."

どんな話になるかとドキドキの学生たち。

The students seem to be a bit nervous...


セミナー開始。ご挨拶から始まります。

The seminar starts from the usual greeting.


まずはビジネスマナーから。第一印象の大切さやおじぎの角度など。

First we learned business manner, from the importance of first impression to how to properly bow.

名刺交換のやり方も、実際やってみました。

Some students tried to exchange business cards.


そしてスーツのデザインや色について、男女共にわかりやすく教えていただきました。

Then, about business suits for both men and women, a couple of students came up to the front as good examples.

正しい肩幅や、シャツの袖の長さ、女性のスカートやパンツの長さなど、
学生の質問にも答えてくださいました。

All the questions students had were answered, such as how to measure shoulder width for choosing a jacket, the length of shirt's sleeves, and the length of women's skirts and pants, etc.



クラスルームとはまた一味違った学びの場。
実際の店舗で、店員さんやお客様がいる中での体験学習でまた一つ良い経験をしたと思います。

It was an exciting experience learning outside the classrooms.

今後の生徒たち着こなしが楽しみです!

Can't wait to see how the students will wear their suits perfectly!


2018年6月18日月曜日

2018年 第1回日本留学試験!



617日(日)に2018年第1日本留学試験がおこなわれました。

私たち難関大学進学コースの学生も文系、理系、13会場に分かれ受験してきました。

入学してまだ2か月ほどですが、

「通常講義」、「EJU対策ゼミ」、「EJU勉強合宿」とEJUに向けて全霊を注いできた学生にとっては勝負の一日。

私たち教員も朝から会場に駆け付け、学生の激励を行ってきました。
 緊張感のある引き締まった表情に、この2か月の学習から得た自信のようなものを感じました。
EJUは大学入試の一部にすぎませんが、その積み重ねが合格へとつながっていきます。

受験の戦いはまだ始まったばかり!

今日からまた気を引き締めて頑張っていきましょう!

2018年6月16日土曜日

追い込みをかけろ!2泊3日EJU対策勉強合宿!!



早いもので入学してから2ヶ月が経過し、あっという間に6月も半ば。

6月と言えば、日本での大学進学を決意した留学生には「命」ともいえる「日本留学試験」がおこなわれます。

私たち関大学進学コースもこの試験に照準を合わせ、最後の追い込みをかけるため、毎年恒例、早稲田国際ビジネスカレッジと合同で、「炎の天王山合宿」を行ってきました。


朝から晩まで勉強づけの2泊3日は真剣そのもの。

朝6時の起床に始まり、2150の授業終了のチャイムまで頭をフル回転させ、

昼食、夕食以外はほぼ勉強というスケジュール。勉強に集中するには最高の環境です。



まずはオリエンテーションから始まったこの戦い。

この合宿での目標を明確に設定します。

この作業が合宿の成功の鍵。具体的な目標を設定できると自分でも頑張るポイントがわかりますね。

だから、しっかり時間をかけて目標設定をしなければならないのです。



続いて模擬試験

本番さながらの緊張感のもと、模擬試験をしていきます。


本番前に本番と同じ形式で受験場の雰囲気を味わえるのはとてもいい経験になります。

今回の合宿では、受けたばかりの模擬試験の解説がすぐに行われます。

「鉄は熱いうちに打て」間違えたところがすぐに解説してもらえ、復習できるのは合宿ならではです。今後の強化すべきポイントがはっきりと見えてきます。


もちろん、模試と解説だけで終わるはずがないのです。

先生方渾身の!試験によく出るポイントを抑えた授業も開講されました。

早稲田国際ビジネスカレッジの先生の授業も受講することができ、普段とは異なる刺激的な時間となりました。




3日間の合宿を全力でやり遂げた学生。
達成感に満ちたとても良い表情をしていました。

そして、2泊3日、寝食を共にし、ぐっと深まった絆。

受験は孤独です。それでも仲間がいるということは、1番つらいときあなたたちを助ける大きな財産になります。

多くの人がみなさんのことを応援していることを覚えておいてください。

いざ出陣!

2018年5月28日月曜日

1年の頑張りが人生を変える!「日留試攻略ゼミ」開講中!!


日本留学試験まであと3週間。
世間が最大9連休と浮かれていたゴールデンウィーク中もこつこつと勉強を重ねていた難関大学進学コースの学生たち。
そんな学生を後押しするように、東京国際ビジネスカレッジでは、514日から「日留試攻略ゼミ」が始まっています。

文理共通科目の日本語(読解・聴解・聴読解)、小論文に加え、文系の学生は、総合科目(経済・国際社会・現代社会、政治・地理・歴史)、数学Ⅰ、理系の学生は物理、化学と数学Ⅱが開講されています。

通常の授業を受講した後、1700から開講されるゼミですので、疲れが見えるのかと思いきや、さすが受験生!

疲れの色など見せることなく、演習をおこない、解説の時間には文系でも理系でも積極的に質問が飛び交い、充実した時間を過ごすことができています。

「日留試攻略ゼミ」は第1回日本留学試験直前まで行われます。
自分の力に制限をかけることなく、どこまでも頑張ってほしいものです。
受験に勝利した学生に共通する特徴はただ一つ。
それは「全力で最後までやり抜いた」ということ。
やり残しは無いか!盲点は無いか!
「日留試攻略ゼミ」を通して確認していきましょう。

1年の頑張りが人生を変える!

2018年5月24日木曜日

「ハレクラニ沖縄」学内会社説明会開催!

523日(水)、「ハレクラニ沖縄」の学内会社説明会を開催いたしました。
ハレクラニはハワイのオアフ島ワイキキビーチに面して建つ創業100年を迎える伝統あるラグジュアリーリゾートホテルですが、その海外初進出となる二つ目のハレクラニが、2019年夏に沖縄本島西海岸、国内屈指のビーチリゾートである恩納村に開業します。




今回は、そのオープニングスタッフ募集のための会社説明会となりますが、沖縄の開業準備室から人材開発部長の木元貴俊様、宿泊部長の勝木晶子様をお迎えして、世界一のホテルを目指すハレクラニ沖縄の魅力や採用したい人材像についてご説明いただきました。




ほとんどの学生にとって沖縄は馴染みがありませんが、お話を聞く中で多くの学生がハレクラニホテルや沖縄という土地に強い関心を持ち、熱心に質問を行っていました。この中から、ハレクラニ沖縄のオープニングスタッフが誕生してくれることを願っています。