東京国際ビジネスカレッジ公式ウェブサイト

学校説明会・資料請求

2018年11月28日水曜日

ホテル・ブライダル特別研修(模擬披露宴研修)


本日は、ディズニーリゾートにある東京ディズニーシー・ホテルミラコスタとホテルオークラ東京ベイにて、ホスピタリティ特別研修として国際貿易コース1年生全員が参加して、ホテル・ブライダル研修実施致しました。



第一部のホテルミラコスタでは、日本の結婚披露宴の形式で、新郎新婦のケーキカット、ファーストバイトに始まり、乾杯の音頭、新郎側、新婦側の友人代表スピーチと学生ボランティアに協力してもらって本当の披露宴さながらにテーブルマナーを学びました。総料理長や宴席の責任者の方から講話もしていただき、また照明や音響も本当の披露宴のようで、学生達にとっても単なるテーブルマナー研修にはない貴重な体験となりました。







第二部のホテルオークラ東京ベイでは、人事部の採用担当者様からホテルの仕事の60%はバックヤード部門の仕事であるということや、ホスピタリティに関する独自の「企業秘密」まで教えていただき、学生達も「ホテルの仕事」について、認識を新たにすることができたと思います。


一日に二つのホテルで研修を行うことで、同じディズニー・リゾートに立地するホテルでも、施設やサービスコンセプトの違い、企業文化の違いなどに触れ、体感することができました。
この研修で学んだことを、2020年卒の就職活動にも活かしていってほしいと思います。

2018年11月27日火曜日

Management & Business Englishコース1年年生造幣局見学

11月27日(火)、Management & Business Englishコース1年生初の単独イベントがありました。

日本の金融機関を訪ねようというテーマでの見学シリーズ第一弾が、埼玉造幣局への訪問でした。

埼玉造幣局には工場と博物館が併設されています。

普段何気なく使用している貨幣にどんな歴史があり、どのように製造されるのかを知るだけでなく、日本が誇る偽造防止技術や、勲章・褒章製造の職人技を見ることが目的です。

最寄りのさいたま新都心駅に集合し、徒歩約15分の場所にある造幣局を目指しました。

さいたま新都心駅の大きさや建築の綺麗さに学生たちは感動しているようでした。

到着するとまずは、造幣局の働きと歴史についてのビデオの視聴からスタート。英語だけでなく複数言語での視聴も可能で、外国人見学者への丁寧な配慮が見受けられました。


今回担当してくださったガイドさんも、学生のことを気にしてくださり、ゆっくりはっきりした日本語で説明してくださいました。そのおかげで学生たちも説明に聞き入っているようでした。


工場見学では、職人の細かい手作業やプルーフ貨幣制作の繊細な工程に驚いたり、彼らの仕事に対する態度や誠意に感銘を受けたりしていました。


授業とは一味違う体験と学びがあったと思います。そして金融機関見学シリーズ続きます。